参考文献

内航海運関係の参考文献

以下、(外)は、外部リンク。

安全関係

2016012 内航貨物船・内航タンカーの衝突事故防止に向けて

内航関係

2018

津守貴之:「ポスト暫定措置事業の方向 ―国交省海事局「内航未来創造プラン〜たくましく 日本を支え 進化する〜」の検討を通して―」,『岡山大学経済学会雑誌』,第 49巻,第3号, 185-201, 2018.03

2017

畑本郁彦:『内航船の安全管理体制構築に関する研究』,神戸大学 博士論文

2013

松尾俊彦:「内航海運における船員不足問題の内実と課題 」,『運輸と経済』(特集 内航海運の課題), 第73巻,第2号, 22-29, 2013.02.

2012

森隆行:「内航海運経営イノベーションとしての3PSのすすめ」,『海運』,第1023号,pp.38-41,2012.12.

羽原敬二:「内航海運グループ化の魅力とそのゆくえ」,『海運』,2012年3月号,pp.18-21,2012

2011

2010

三木孝幸:「改革の決め手は何か?厳しさ増す内航の経営環境」,『海運』,No.992,pp.12-19,2010.05.

2009

2008

内航ジャーナル:「コスト高で節目を迎えた内航経営」,『月刊 内航海運』,pp.4-6,2008.06.

2007

喜多野和明:「我が国内航船員の現状と確保・育成への課題」,『海と安全534』,pp.56-61,2007.08.

内航新聞社:『内航船員と内航海運の戦後小史』,2007(外)

2006

2005

2004

2003

澤喜四郎:「内航海運における法律上の船腹調整制度の評価」,『東亞経済研究』,第62巻,第1号,pp.29-54,2003.03.

2002

西村充弘・大畑宗市・本山博規・山田洋:『座談会 ISMは内航船社に何をもたらすか』,海運,No.897,pp.8-17,2002.6.

木村信孝:『経済のグローバリゼーション競争原理の導入』,海運,No.897,pp.18-20,2002.6.

1999

(株)日本海洋科学技術研究所 代表 小山健夫:『内航海運の船舶管理』,海運,pp.36-39,1999.12.

1978

土井靖範:「内航海運の変容」,『海運経済研究』,第12号,pp.43-63,1978(内)

1972

山田福太郎:海運経営実務講座<14>内航海運,海文堂出版,1972.1.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加