新造船受取前にやるべきこと(その1)

新造船受取前にやるべきこと(その1)

以前、新造船の監督をしていた時のことです。 受取の終わった新造船から連絡があり、主機潤滑油の水分が多いとのこと。 とりあえず主機...

記事を読む

潤滑油ノッチワイヤーの詰り

潤滑油ノッチワイヤーの詰り

新造船やドック出しでよくあるのが潤滑油系統のストレーナーの詰り。 特にノッチワイヤー(以下、写真掲載)は、メッシュが細かいため詰り易い。 ...

記事を読む

主機冷却水温度の低下

主機冷却水温度の低下

症状 主機の冷却水温度がいつもより10℃ほど低かった。 原因 温調弁を調べると、冷たい方の冷却水を減らす方向で温調弁が停止していなけれ...

記事を読む

冷却清水の定期的な試験

冷却清水の定期的な試験

皆さん、主機関等の冷却清水の試験は、定期的に行っていますか? 少なくとも1か月に1回は行わないと冷却水が原因で過給機などに腐食が発生し...

記事を読む

任意ISMコード

任意ISMコード

外航海運業界では、1980年代後半から1990年代前半にかけて、人的要因(ヒューマンエラー)が原因と考えられる大型海難事故が増加しました。こ...

記事を読む

船員災害の状況

船員災害の状況

平成27年3月16日、国土交通省は、第10次船員災害防止基本計画(平成25~29年度の5カ年)に掲げた船員災害の減少目標を達成するため、平成...

記事を読む

燃料タンク油面計からの漏洩火災

燃料タンク油面計からの漏洩火災

2005年9月15日発表、運輸安全委員会の注意喚起より 運輸安全員会によれば、平成26年8月、岩手沖のサンマ漁船が出火し、乗組員2名が...

記事を読む

NO IMAGE

違法な管理契約

内航海運では、自由な船舶管理契約が認められていません。 何故でしょう? 民-民の契約だから何やったって大丈夫でしょう?という方もいらっし...

記事を読む

NO IMAGE

ヒューマンエラーは原因ではなく結果

国土交通省は、運輸事業の安全の更なるレベルアップを図る場として、平成18年より毎年度、「運輸事業の安全に関するシンポジウム」を開催しています...

記事を読む

ヒヤリ・ハット情報の収集・活用に向けた経営管理部門のサポート

ヒヤリ・ハット情報の収集・活用に向けた経営管理部門のサポート

平成26年7月8日、国土交通省のホームページで、運輸安全マネジメントの取組みとして「ヒヤリ・ハット情報の収集・活用に向けた経営管理部門のサポ...

記事を読む

1 10 11 12 13 14 15